取引先の男にもメールを返さないタケミ

タケミはプライベートでは男から毎日メールがくるようなんですけど、いちいち返信してられないんで、いつもシカトばかりしてるようなんです。もちろん、プライベートではそれでもいいと思うんですよ、女の子だから。

男から10通、20通とメールがくれば、いちいち返信してはいられないので、それはまぁ、仕方がないことだと思うんです。

でも、困ったことに取引先の男性にまでその調子で接してしまうんです…。

取引先の男性は仕事でメールしてきてるのに、なぜか「この男はワタシに言い寄ってきてるみたい」と勘違いしてしまうようで、取引先からのメールも同じようにがんがんシカトしちゃうんです。

それで総合窓口のワタシのところにクレームが来るんですけど、「ダイジョウブよ、男ってみんな同じ。ほっといてもまたメールしてくる。」と言ってタケミは聞く耳を持ちません。

実際、それでも取引先からメールしてはくるのですが、それは仕事上、当社が必要だから嫌でもメールしてくるんだと思うんです。それでも、さすがに重要な案件については返信しているようなんで、大事にはなっていないんですが、取引先の男性の方はとても迷惑してると思うんです。

取引先のカトウさんは頑張り屋さんなんですけど、タケミはなぜか、「アタシの気を引くために仕事を頑張ってるのよ。」と勘違いしてしまうようなんです。「それは違うんじゃない?カトウさんには彼女もいるんだし…。」といっても聞く耳を持ちません。

最近は冗談でいっているのか、本気で言っているのか、どっちか分からなくなってしまいました。

自意識過剰もほどほどにしておいた方がいいと思うんですけどね☆彡